花・ガーデニングの人気商品ランキング

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキングを掲載します。

[PR] 【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

>>>トップページへ

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング

現在選択されているメニュー

  • [現在選択されている大分類]:ガーデニング・農業
  • [現在選択されている小分類]:庭園苔

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第1位

庭 庭園 FRP鶴セット(一対) 大 GLOBEN グローベン 日本 伝統 文化 宿泊 施設 飲食店 公共 書室 茶庭 お風呂 つぼ庭 その1

商品名:庭 庭園 FRP鶴セット(一対) 大 GLOBEN グローベン 日本 伝統 文化 宿泊 施設 飲食店 公共 書室 茶庭 お風呂 つぼ庭

ショップ名:サンガーデンエクステリア

庭 庭園 FRP鶴セット(一対) 大 お庭のアクセントに人気のFRP鶴セットシリーズ! 販売条件 ◆詳しくはこちらをご確認ください サイズ サイズ:H1120 重量:約20kg 仕様 ※寸法はすべてmm表記です、サイズには多少の誤差があります。

※各製品のデザイン等は予告無しに変更することがあります。

※FRP製石は鑑賞用です。

上に乗ったり衝撃を与えないで下さい。

手作り商品のため、実際の色合いは多少異なっています。

材質 FRP製 セット内容 ■FRP鶴セット(一対) 大 品番:A60CZ304 備考・注意 ※配送には、実働約7~10日程度お時間が必要となる場合があります。

欠品時はさらにお時間がかかります。

※イメージ画像はイメージサンプルとして販売内容以外の商品があります。

必ず内容を確認ください。

※イメージ画像は使用するモニターやブラウザにより色が違って見える場合があります。

※施工には、専門的な知識と、道具、技能が必要となります。

お近くの工事店にご依頼して頂くようお願い致します。

分類 【坪庭グッズ】【グローベン】【坪庭】【オーナメント】

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第2位

苔 こけ コケ シッポゴケ 【シッポゴケ大トレー】 その1

商品名:苔 こけ コケ シッポゴケ 【シッポゴケ大トレー】

ショップ名:モス・ファーム

半日陰から日陰の苔庭に植えるのに適した苔です。

基本的には半日陰地の湿った腐植土上や大木の根元などに生えています。

※外観が似ている同属苔のカモジゴケも入っている場合もございます。

茎はほとんど枝分れをせず、高さ10cm内外、直立する。

葉は長さ1cm内外で、乾いてもあまりちぢれない。

外観はカモジゴケや日向苔のスギゴケに似ています。

日本全国、中国、台湾、朝鮮などに分布する。

[サイズ]約58cm×約39cm [日照量]半日陰から日陰

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第3位

苔 こけ コケ スギゴケ 杉苔 庭園苔 苔庭【富士山みやび苔大トレー(390×580mm)】 その1

商品名:苔 こけ コケ スギゴケ 杉苔 庭園苔 苔庭【富士山みやび苔大トレー(390×580mm)】

ショップ名:モス・ファーム

モスファームのオリジナル商品「富士山みやび苔」のトレータイプです。

トレータイプですので物持ちも良く長期保管に適しています。

モスファームのオリジナル栽培技術によって霊峰富士の山懐で栽培した「富士山みやび苔」は、婚姻色(茶褐色)を起こさない美しいモスグリーンの「杉苔」です。

[サイズ]約390mm×約580mm     丈:約4~5センチ、下土約2センチ [日照量]日向(直射日光の十分当たる所で生育する苔) 送料(梱包数)の目安:4トレーで1梱包になります。

※冬期にご購入のされるお客様へ 朝晩の温度が下がると杉苔は乾燥していくため生態上、葉を閉じ乾燥色(赤茶色)になっていきます。

これは栽培されている杉苔畑の面積が広く強乾燥であるためです。

お庭など乾燥が弱い場所で水掛けをして頂ければ徐々に緑にもどります。

この点をご了承の上、ご購入をお願い致します。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第4位

【京の苔】 天然スナゴケ 5枚 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】 その1

商品名:【京の苔】 天然スナゴケ 5枚 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

苔をご購入の際のご注意 自生地の多くは山中で、山野草の仲間と考えると育て方も同じで納得できると思います。

そして、山野草と同じと考えると、一年を通じて四季ごとに変化いたします。

あくまでも自然の中で育っている野生植物ですので、スーパーで四季を通じて同じ状態で販売されているトマトやキュウリとは違います。

例えば冬期間休眠するタイプ、夏の間休眠するタイプがございます。

そのような苔の性質として、一年を通して状態に変化がみられます。

当園の見本画像や解説等の画像にみられる美しいコンディションの苔を年間通じてお送りできるとは限りませんので、ご購入の際はご注意ください。

以下のタイプを参考にご購入ください。

《冬期間休眠するタイプ》 ・コウヤノマンネングサ ・フロウソウ ・ホソバシラガゴケ ・アラハシラガゴケ ・オオシラガゴケ  など 《夏期間休眠するタイプ》 ・タマゴケ ・ウマスギゴケ ・スナゴケ     など 1、スナゴケの生育地を訪ねて 細かい砂・細粒(赤砂) 各種商品ページはこちら 2、スナゴケの特性 1.全国各地に分布は見られる 京都より滋賀県信楽町へ行く旧道の沿道 2.植物体は黄褐色で上部は灰白色を帯びることがある。

3.茎は多数に枝分かれして直立するか横に這うこともあります 4.長さ5cm〜10cm程度に育つ。

信楽焼植木鉢にて養生 5.葉は密につき群生して育ちます。

京都市京北町 6.直射光線を好むところから盆栽を始めとする庭園にも向いております。

 特に鉢植えではヤマゴケが人気なのですが、育てやすさではスナゴケが最適です。

3、スナゴケの四季、お送りする見本品の季節毎の移り変わり 9月 10月  【苔の育て方】 1、苔盆栽 自然の状態。

     自然の状態を採取し、苔盆栽、庭園、テラリウム等には枯れ葉等を取り除き、群生した状態で培養土の上に置くと良い。

     好日性のコケですので半日〜終日太陽の下で育てるのがよいかと思います。

水を好む湿潤性のコケですが、培養土(床土)は水はけの良い材質が良く、水はけが悪いと育ちが悪くなりますので注意が必要です。

乾燥した場合休眠状態となり葉がチリチリと萎縮した状態となりますが、給水等により吸水しますと再び葉を広げみずみずしいスナゴケとなります。

春、秋の成長期には、うすい液肥等を散布するとより美しさが増すかと思います。

夏の高温時には成長を止め、暑さにより少し弱ったように見えますが給水はしっかりして下さい。

但し、気温の高い日中に水をやりますと、蒸れやすく傷みやすいので、夕方か日没以降に水やりをしてください。

冬の寒さにはいたって丈夫で毎朝の霜,凍りつきには何ら問題ありません。

苔盆栽のように鉢植えの場合1〜2年で盛り上がったように成長しますので、葉刈りをして整形に努めて下さい。

約3ケ月後のスナゴケ  一番大事な美しさを保つには、ズバリ!毎日なでなでしてやってください。

(植物は成長する新芽を手で触れますと成長がストップしやすく、昔から「触ると傷む」といわれてきました。

その特徴を逆に利用し、成長を止めるのです。

) 2、庭園に張る苔の基礎知識 基本的な考え方 (1).環境設定が第一 弊園は京都市の西山といわれる地域にて営業しております。

そして1000年の都であったことにより社寺仏閣が数多く見られ、その庭には苔が美しく育ち、建物とのハーモニーが協調されてきました。

それは環境が良かったことが第一であったと思われます。

具体的には、山のすそ野にあって空中湿度、地下水位等、苔の好む環境であったことが考えられます。

ですから京都市の中心部にあるお寺等には、その環境が保たれずに苔が育たない現象が見られます。

つまり乾燥しているのです。

それが大きな原因かと思われます。

(2).乾燥が枯れる原因です お客様より「よく枯れる」というお話を伺うのですが、基本的には水分不足により苔が休眠状態になっているのです。

ですから、適当な水分補給をされますと復活します。

但し、水分だけかというと採光の程度もありますのでなんともいえないのですが、スギゴケ・スナゴケ等は日光を好みますので、水分だけの問題かと思います。

(3).弊園では"庭に苔を張りたい方"への参考になればと思い、「苔の育て方」を解説しています。

とりわけ苔の育て方 解説7「苔は土が無くても育ちます」を御参照いただけると参考になるかと思います。

2017年3月9日 ・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第5位

苔 スナゴケ 大トレー 砂苔 すなごけ 苔玉 苔テラリウム 苔盆栽 コケリウム 植物 ビオトープ 庭園 キット 栽培 初心者 moss モス おすすめ インテリア 苔庭 苔リウム 専門店 緑化 庭 グランドカバー 流木 アート 人気 栽培 盆栽 その1

商品名:苔 スナゴケ 大トレー 砂苔 すなごけ 苔玉 苔テラリウム 苔盆栽 コケリウム 植物 ビオトープ 庭園 キット 栽培 初心者 moss モス おすすめ インテリア 苔庭 苔リウム 専門店 緑化 庭 グランドカバー 流木 アート 人気 栽培 盆栽

ショップ名:盆栽妙 楽天市場店

【スナゴケ】 ■日当たりの良いところでも育つ。

■寒さ・暑さに強く丈夫。

■夏場の蒸れに弱い。

可愛い見た目のスナゴケ。

小さな星がたくさん集まったように見えます。

テラリウムや苔盆栽に人気です。

屋上緑化・壁面緑化にも使われる日向を好む苔です。

またとてもタフなので乾燥にも強く乾燥気味に育てるのが良いでしょう。

ただ夏場の蒸れには弱い特徴がありますので、風通しの良いところで管理し、涼しい時間に水やりするようにしましょう。

大容量サイズです。

1カゴトレー入り(約35cm×約58cmに敷き詰めています。

) 【ご注文いただいてから苔をトレーに採取いたしますのでお届けまでに時間がかかる場合があります。

】 【ご注意】 ※植物の為、写真と若干形状や色が異なる場合がございます。

野外の管理を行っております。

梱包時に洗浄・掃除をしておりますが、落ち葉や小さな虫などが混入している場合がございます。

ご了承ください。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第6位

【京の苔】 天然スナゴケ 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 3枚 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】 その1

商品名:【京の苔】 天然スナゴケ 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 3枚 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

苔をご購入の際のご注意 自生地の多くは山中で、山野草の仲間と考えると育て方も同じで納得できると思います。

そして、山野草と同じと考えると、一年を通じて四季ごとに変化いたします。

あくまでも自然の中で育っている野生植物ですので、スーパーで四季を通じて同じ状態で販売されているトマトやキュウリとは違います。

例えば冬期間休眠するタイプ、夏の間休眠するタイプがございます。

そのような苔の性質として、一年を通して状態に変化がみられます。

当園の見本画像や解説等の画像にみられる美しいコンディションの苔を年間通じてお送りできるとは限りませんので、ご購入の際はご注意ください。

以下のタイプを参考にご購入ください。

《冬期間休眠するタイプ》 ・コウヤノマンネングサ ・フロウソウ ・ホソバシラガゴケ ・アラハシラガゴケ ・オオシラガゴケ  など 《夏期間休眠するタイプ》 ・タマゴケ ・ウマスギゴケ ・スナゴケ     など 1、スナゴケの生育地を訪ねて 細かい砂・細粒(赤砂) 各種商品ページはこちら 2、スナゴケの特性 1.全国各地に分布は見られる 京都より滋賀県信楽町へ行く旧道の沿道 2.植物体は黄褐色で上部は灰白色を帯びることがある。

3.茎は多数に枝分かれして直立するか横に這うこともあります 4.長さ5cm〜10cm程度に育つ。

信楽焼植木鉢にて養生 5.葉は密につき群生して育ちます。

京都市京北町 6.直射光線を好むところから盆栽を始めとする庭園にも向いております。

 特に鉢植えではヤマゴケが人気なのですが、育てやすさではスナゴケが最適です。

3、スナゴケの四季、お送りする見本品の季節毎の移り変わり 9月 10月  【苔の育て方】 1、苔盆栽 自然の状態。

     自然の状態を採取し、苔盆栽、庭園、テラリウム等には枯れ葉等を取り除き、群生した状態で培養土の上に置くと良い。

     好日性のコケですので半日〜終日太陽の下で育てるのがよいかと思います。

水を好む湿潤性のコケですが、培養土(床土)は水はけの良い材質が良く、水はけが悪いと育ちが悪くなりますので注意が必要です。

乾燥した場合休眠状態となり葉がチリチリと萎縮した状態となりますが、給水等により吸水しますと再び葉を広げみずみずしいスナゴケとなります。

春、秋の成長期には、うすい液肥等を散布するとより美しさが増すかと思います。

夏の高温時には成長を止め、暑さにより少し弱ったように見えますが給水はしっかりして下さい。

但し、気温の高い日中に水をやりますと、蒸れやすく傷みやすいので、夕方か日没以降に水やりをしてください。

冬の寒さにはいたって丈夫で毎朝の霜,凍りつきには何ら問題ありません。

苔盆栽のように鉢植えの場合1〜2年で盛り上がったように成長しますので、葉刈りをして整形に努めて下さい。

約3ケ月後のスナゴケ  一番大事な美しさを保つには、ズバリ!毎日なでなでしてやってください。

(植物は成長する新芽を手で触れますと成長がストップしやすく、昔から「触ると傷む」といわれてきました。

その特徴を逆に利用し、成長を止めるのです。

) 2、庭園に張る苔の基礎知識 基本的な考え方 (1).環境設定が第一 弊園は京都市の西山といわれる地域にて営業しております。

そして1000年の都であったことにより社寺仏閣が数多く見られ、その庭には苔が美しく育ち、建物とのハーモニーが協調されてきました。

それは環境が良かったことが第一であったと思われます。

具体的には、山のすそ野にあって空中湿度、地下水位等、苔の好む環境であったことが考えられます。

ですから京都市の中心部にあるお寺等には、その環境が保たれずに苔が育たない現象が見られます。

つまり乾燥しているのです。

それが大きな原因かと思われます。

(2).乾燥が枯れる原因です お客様より「よく枯れる」というお話を伺うのですが、基本的には水分不足により苔が休眠状態になっているのです。

ですから、適当な水分補給をされますと復活します。

但し、水分だけかというと採光の程度もありますのでなんともいえないのですが、スギゴケ・スナゴケ等は日光を好みますので、水分だけの問題かと思います。

(3).弊園では"庭に苔を張りたい方"への参考になればと思い、「苔の育て方」を解説しています。

とりわけ苔の育て方 解説7「苔は土が無くても育ちます」を御参照いただけると参考になるかと思います。

2017年3月9日 「苔の育て方」の解説ページも合せて御覧ください。

苔・コケにつきましての最新ニュースは弊園ホームページ「園主の日記」苔販売を御覧ください。

・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第7位

【ふるさと納税】スナゴケ生苔6シート1セット【北海道・沖縄・離島 配送不可】 その1

商品名:【ふるさと納税】スナゴケ生苔6シート1セット【北海道・沖縄・離島 配送不可】

ショップ名:兵庫県三木市

スナゴケ生苔を6シート1セットで提供します。

スナゴケ生苔とは、ずばり成長したスナゴケそのものです。

お庭、プランタ、ベランダ、屋上などあらゆるシーンで広く使用できます。

1シートあたりの大きさは約58×28cm、6シートだと約1平方メートルの広さに相当します。

※スナゴケのみの提供のため、緑化しようとする場所の基盤づくりなどの工夫をしていただく必要はあります。

※注意事項 〇画像のスナゴケ生苔は湿潤時の表情で、乾燥時の表情とは異なります。

また、最も良い状態を撮影しているため、実際にお届けするスナゴケとは趣が異なることをご了承ください。

〇お届け日の指定は出来ません。

〇ダンボールに乾燥状態で梱包してお届けします。

〇北海道・沖縄・その他の離島へのお届けは出来ません。

予めご了承ください。

協賛:兵庫スナゴケ技術研究所(兵庫県三木市) ・ふるさと納税によくある質問はこちら ・寄附申込のキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。

寄附者の都合で返礼品が届けられなかった場合、返礼品等の再送はいたしません。

あらかじめご了承ください。

・この商品はふるさと納税の返礼品です。

スマートフォンでは「買い物かごに入れる」と表記されておりますが、寄附申込みとなりますのでご了承ください。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第8位

【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー5枚 【送料無料】【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】 その1

商品名:【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー5枚 【送料無料】【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

和名 : ハイゴケ 学名 : Hypnum plumaeforme Wils. 科/属: ハイゴケ科ハイゴケ属 漢字 : 這苔 分布 : 北海道から琉球 世界各地に見られる 草丈 : 1.5〜3mm 日照 : 日当りを好む 用途 : 苔玉、苔盆栽、庭園など トレーサイズ:58×39cm ■苔玉紹介 苔玉を楽しむ 【解説】 1.「選んでお送りします」 本来のハイゴケは黄色味を帯びた黄緑色をした葉色です。

葉の小型のヒメハイゴケと比較しましても、 例えば養生しましても緑色になりにくく、ほとんど変わりません。

入荷中の中でより美しいもの、原土が充分あるもの等満足していただけるものを可能な限りお送りします。

上段:ヒメハイゴケ  下段:ハイゴケ 例えば夏の間に入荷しましたヒメハイゴケ、ハイゴケを同一条件で管理しましても、ヒメハイゴケは生育が 旺盛で青々と盛り上がるように成長していきますが、本来のハイゴケ等は成長が遅く見た目は劣ることは 否めません。

ご了承の程よろしくお願いいたします。

2.「苔玉に最適」 葉が少し大きいので苔玉に使用する場合、巻きやすいのではと考えられます。

苔玉に使っていただくことを考えまして可能な限り良質なハイゴケを選びお送りしたいと考えております。

(巻きやすいのは薄いハイゴケですが、たくさん巻きたい方用によく成長した厚目のものをお送りいたします。

但し、広げますと茶色部分が出てきますが。

) 3.「庭園用にもおすすめ」 庭に少しだけ張りたい方には最適です。

苔の中でもハイゴケはやや明るいところに生育します。

言い換えればある程度明るさが必要ですので、 朝日が当たる木下等条件が合えばあとは水だけです。

4.「冬でも安心」 冬期入荷中(霜が降りる、毎朝凍る季節)につきましては只今ビニールハウス内にて管理しております。

冷たい北風も防いでくれ、日中暖かい中、それこそ色艶もよく、天然ハイゴケとは思えない程のコンディションです。

苔玉、テラリウム等にも安心して御利用いただけるかと存じます。

5.「苔玉に使用するハイゴケの注意点」 ハイゴケは明るいところを好む性質です。

室内にて観賞するということで観葉植物をお使いになられましても、 ハイゴケが日照不足、光量不足になりやがて茶色く変色していくかと思われます。

解決策として、  1.2日に1度、屋外にて管理  2.ハイゴケを使用するよりも、より暗いところを好んで生育するシノブゴケ、ツヤゴケ等を使用することが   良いかと思います。

アクアリウムで有名な東大阪市のアクアテイラーズさんのシノブゴケの室内鑑賞の例です。

明るさは2000ルクス。

室内で育っているのです。

但し、一般の家庭ではおそらくは1000ルクス以下。

その明るさでシノブゴケが育つのか今のところ不明です。

詳しくは「苔の育て方・室内」を参照願います。

【天然ハイゴケの弊園の取り扱い】 【天然ハイゴケの商品解説】 1、現在弊園では自然の採取品である「天然ハイゴケ」と弊園にて栽培した 「美しいハイゴケ」2タイプの取り扱いがございます。

美しいハイゴケも元は 天然ハイゴケを栽培したものなのですが、自然に自生が見られる天然ハイゴケ はその専門業者より入手しております。

2、天然ハイゴケは採取する季節によって自然のものだけにコンディション つまり育ち具合は季節毎に違いが見られます。

3、冬はハイゴケの休眠期です。

例えば冬の寒中の寒さのきびしい季節、都会でも公園等の木々も落葉し、 草も枯れた状態となりますが、山でも状態は同じ、或いは寒さはよりきびしい かと思われます。

その木々の下で育っておりますハイゴケも霜にやられ、凍りつく中でじっとがまんしておりますが、入荷しておりますハイゴケを見ますとやはり焼けたような色あせした色あいをいたしております。

これはある意味 ハイゴケの休眠期に当たり、成長がストップした紅葉期の色なのかもしれません。

いずれにしましても可能な限り良質のものをお送りしたいと願っておりますが、 春、秋の成長期の青々としたものが無いだけにご了承願います。

冬の寒気が厳しく、ハイゴケも成長を止め休眠期に入っています。

それにて葉緑素の活動はストップしておりますので茶色く変色したような状態です。

それが本来のハイゴケかと思われます。

4、夏もやはりハイゴケの休眠期です。

更に夏のハイゴケ、採取する職人さん達の職人泣かせの季節でもあります。

猛暑が続き雨も降らない日々が続きますと、山ではハイゴケも水不足から焼けたような或いは枯れたような茶色に変色いたします。

そのような山の状態ですので、職人さん達は山深く入り込み、そして谷の深いところでかろうじて水分補給がなされ青く育っているハイゴケをさがし出してくるのです。

本当に依頼した方は頭の下がる思いがいたします。

(ア)2017年6月17日入荷したハイゴケです。

本年は雨が少なく、山に自生するハイゴケも焼けてしまい茶色く変色しています。

 自生地でも乾燥に強弱があると見え、グリーンのそれなりに美しいハイゴケも見受けられます。

(イ)7月1日現在、約10日間養生したハイゴケです。

みなさまにお送りできる程度に育ちました。

5、そのような事情により、一年間常に青々としたハイゴケが工業製品でない だけに確保は難しく、ご購入或いはご使用される場合、ご了承いただきたくお願い申し上げます。

「苔の育て方」の解説ページも合せて御覧ください。

苔・コケにつきましての最新ニュースは弊園ホームページ「園主の日記」苔販売を御覧ください。

・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第9位

【送料無料】北海道産 マンジュウコケ 2パック入り その1

商品名:【送料無料】北海道産 マンジュウコケ 2パック入り

ショップ名:北海園芸 楽天市場店

名称:マンジュウコケ 2パック入り パック寸法:218mm×139mm       庭園や盆栽、苔玉やテラリウムなどに       自然栽培及び商品の性質上、季節により       葉色や繁茂状況に変化があります       又、他品種の苔が若干混ざる事が       ございます。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第10位

【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー3枚【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】 その1

商品名:【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー3枚【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

和名 : ハイゴケ 学名 : Hypnum plumaeforme Wils. 科/属: ハイゴケ科ハイゴケ属 漢字 : 這苔 分布 : 北海道から琉球 世界各地に見られる 草丈 : 1.5〜3mm 日照 : 日当りを好む 用途 : 苔玉、苔盆栽、庭園など トレーサイズ:58×39cm ■苔玉紹介 苔玉を楽しむ 【解説】 1.「選んでお送りします」 本来のハイゴケは黄色味を帯びた黄緑色をした葉色です。

葉の小型のヒメハイゴケと比較しましても、 例えば養生しましても緑色になりにくく、ほとんど変わりません。

入荷中の中でより美しいもの、原土が充分あるもの等満足していただけるものを可能な限りお送りします。

上段:ヒメハイゴケ  下段:ハイゴケ 例えば夏の間に入荷しましたヒメハイゴケ、ハイゴケを同一条件で管理しましても、ヒメハイゴケは生育が 旺盛で青々と盛り上がるように成長していきますが、本来のハイゴケ等は成長が遅く見た目は劣ることは 否めません。

ご了承の程よろしくお願いいたします。

2.「苔玉に最適」 葉が少し大きいので苔玉に使用する場合、巻きやすいのではと考えられます。

苔玉に使っていただくことを考えまして可能な限り良質なハイゴケを選びお送りしたいと考えております。

(巻きやすいのは薄いハイゴケですが、たくさん巻きたい方用によく成長した厚目のものをお送りいたします。

但し、広げますと茶色部分が出てきますが。

) 3.「庭園用にもおすすめ」 庭に少しだけ張りたい方には最適です。

苔の中でもハイゴケはやや明るいところに生育します。

言い換えればある程度明るさが必要ですので、 朝日が当たる木下等条件が合えばあとは水だけです。

4.「冬でも安心」 冬期入荷中(霜が降りる、毎朝凍る季節)につきましては只今ビニールハウス内にて管理しております。

冷たい北風も防いでくれ、日中暖かい中、それこそ色艶もよく、天然ハイゴケとは思えない程のコンディションです。

苔玉、テラリウム等にも安心して御利用いただけるかと存じます。

5.「苔玉に使用するハイゴケの注意点」 ハイゴケは明るいところを好む性質です。

室内にて観賞するということで観葉植物をお使いになられましても、 ハイゴケが日照不足、光量不足になりやがて茶色く変色していくかと思われます。

解決策として、  1.2日に1度、屋外にて管理  2.ハイゴケを使用するよりも、より暗いところを好んで生育するシノブゴケ、ツヤゴケ等を使用することが   良いかと思います。

アクアリウムで有名な東大阪市のアクアテイラーズさんのシノブゴケの室内鑑賞の例です。

明るさは2000ルクス。

室内で育っているのです。

但し、一般の家庭ではおそらくは1000ルクス以下。

その明るさでシノブゴケが育つのか今のところ不明です。

詳しくは「苔の育て方・室内」を参照願います。

【天然ハイゴケの弊園の取り扱い】 【天然ハイゴケの商品解説】 1、現在弊園では自然の採取品である「天然ハイゴケ」と弊園にて栽培した 「美しいハイゴケ」2タイプの取り扱いがございます。

美しいハイゴケも元は 天然ハイゴケを栽培したものなのですが、自然に自生が見られる天然ハイゴケ はその専門業者より入手しております。

2、天然ハイゴケは採取する季節によって自然のものだけにコンディション つまり育ち具合は季節毎に違いが見られます。

3、冬はハイゴケの休眠期です。

例えば冬の寒中の寒さのきびしい季節、都会でも公園等の木々も落葉し、 草も枯れた状態となりますが、山でも状態は同じ、或いは寒さはよりきびしい かと思われます。

その木々の下で育っておりますハイゴケも霜にやられ、凍りつく中でじっとがまんしておりますが、入荷しておりますハイゴケを見ますとやはり焼けたような色あせした色あいをいたしております。

これはある意味 ハイゴケの休眠期に当たり、成長がストップした紅葉期の色なのかもしれません。

いずれにしましても可能な限り良質のものをお送りしたいと願っておりますが、 春、秋の成長期の青々としたものが無いだけにご了承願います。

冬の寒気が厳しく、ハイゴケも成長を止め休眠期に入っています。

それにて葉緑素の活動はストップしておりますので茶色く変色したような状態です。

それが本来のハイゴケかと思われます。

4、夏もやはりハイゴケの休眠期です。

更に夏のハイゴケ、採取する職人さん達の職人泣かせの季節でもあります。

猛暑が続き雨も降らない日々が続きますと、山ではハイゴケも水不足から焼けたような或いは枯れたような茶色に変色いたします。

そのような山の状態ですので、職人さん達は山深く入り込み、そして谷の深いところでかろうじて水分補給がなされ青く育っているハイゴケをさがし出してくるのです。

本当に依頼した方は頭の下がる思いがいたします。

(ア)2017年6月17日入荷したハイゴケです。

本年は雨が少なく、山に自生するハイゴケも焼けてしまい茶色く変色しています。

 自生地でも乾燥に強弱があると見え、グリーンのそれなりに美しいハイゴケも見受けられます。

(イ)7月1日現在、約10日間養生したハイゴケです。

みなさまにお送りできる程度に育ちました。

5、そのような事情により、一年間常に青々としたハイゴケが工業製品でない だけに確保は難しく、ご購入或いはご使用される場合、ご了承いただきたくお願い申し上げます。

・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類 ・苔玉紹介 苔玉を楽しむ

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第11位

【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー 10枚 【庭園用限定】【夏半日陰のコケ】【送料無料】 その1

商品名:【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー 10枚 【庭園用限定】【夏半日陰のコケ】【送料無料】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

※庭園用限定 和名 : ハイゴケ 学名 : Hypnum plumaeforme Wils. 科/属: ハイゴケ科ハイゴケ属 漢字 : 這苔 分布 : 北海道から琉球 世界各地に見られる 草丈 : 1.5〜3mm 日照 : 日当りを好む 用途 : 苔玉、苔盆栽、庭園など トレーサイズ:58×39cm 【生育地を訪ねる】 【天然ハイゴケ 庭園用限定】 1.近年、良質の天然ハイゴケが毎月入荷しております。

 大量入荷することとなり、安価に御提供が可能となりました。

 弊園にて入荷しましたハイゴケを整理しながら大トレーに広げております。

2.本来のハイゴケはやや黄色味掛かっておりますことを御承知願います。

 いくら培養しましても青々とはなりにくい性質です。

 青々とするハイゴケはヒメハイゴケといわれるやや小型のタイプです。

上段:ヒメハイゴケ  下段:通常のハイゴケ ヒメハイゴケ 通常のハイゴケ 3.若干、シノブゴケ等他種の苔が混入している場合がございますが、お許し願います。

4.苔玉用として販売しております大トレーは定期的に入荷する中で、特に厳選したハイゴケを選びお送りしております。

5.そのようなことで御希望、或いはお気付きの点がございましたなら遠慮なくお申し付けいただきたく存じます。

【庭園に張るには?】 1.まず、やや明るいところで育つ本来のハイゴケを入手することが大事かと思われます。

 或いは夏の日中水やりをしても蒸れにくいハイゴケの種類が入手できれば好都合です。

2.土地の条件は、粘土質の保水力があることが大事です。

自然では関西では必ず真砂土の粘土質の地層に育っています。

それは水分補給に好条件であるからと考えられます。

決して腐葉土等の混入はされないことをおすすめいたします。

「苔の育て方」の解説ページも合せて御覧ください。

苔・コケにつきましての最新ニュースは弊園ホームページ「園主の日記」苔販売を御覧ください。

・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第12位

【代引不可】 庭園用 スギゴケ 杉苔 8枚入 1箱(0.8平米)(ウマスギゴケ)【送料無料】【造園・庭園用】【夏半日陰の苔】【水を好む苔・コケ】【湿性植物】 その1

商品名:【代引不可】 庭園用 スギゴケ 杉苔 8枚入 1箱(0.8平米)(ウマスギゴケ)【送料無料】【造園・庭園用】【夏半日陰の苔】【水を好む苔・コケ】【湿性植物】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

※この商品は、代金引換は御利用いただけません。

北海道・沖縄・北東北へは別途送料が発生いたします。

【解説:庭園に張る苔の基礎知識】 基本的な考え方 (1).環境設定が第一 弊園は京都市の西山といわれる地域にて営業しております。

そして1000年の都であったことにより社寺仏閣が数多く見られ、その庭には苔が美しく育ち、建物とのハーモニーが協調されてきました。

それは環境が良かったことが第一であったと思われます。

具体的には、山のすそ野にあって空中湿度、地下水位等、苔の好む環境であったことが考えられます。

ですから京都市の中心部にあるお寺等には、その環境が保たれずに苔が育たない現象が見られます。

つまり乾燥しているのです。

それが大きな原因かと思われます。

(2).乾燥が枯れる原因です お客様より「よく枯れる」というお話を伺うのですが、基本的には水分不足により苔が休眠状態になっているのです。

ですから、適当な水分補給をされますと復活します。

但し、水分だけかというと採光の程度もありますのでなんともいえないのですが、スギゴケはかなり水分を必要とする苔かと思われます。

水分補給が充分確保できる条件の場合、夏でも青々と成長していると考えられ、水分補給が充分でないと日照りが強い時に葉焼けを起こすという原因になっていると考えられます。

つまり、ウマスギゴケは「日陰の山地に生育する」というのは、自然では水分補給とそのウマスギゴケの蒸散作用の微妙なバランスの上に育っていると考えられます。

それは、日陰であり、山の伏流水に依存しているウマスギゴケの生育する姿が見られるのです。

(3).弊園では"庭に苔を張りたい方"への参考になればと思い、「苔の育て方」を解説しています。

とりわけ苔の育て方 解説7「苔は土が無くても育ちます」を御参照いただけると参考になるかと思います。

【育て方】 1、湿生の苔 自然では本来「日陰を好む」「湿地を好む」という2つの条件がうまくかみ合うことによって自然に育っているかと考えられます。

2、伏流水限定(庭園の場合) 京都のお寺は苔の庭園が美しいと言われ人気スポットでもありますが、その立地条件は「山の裾野」つまり山に降った雨水が自然に滲み出すところ、伏流水が常にあるという立地条件が必ずといってよい程「美しい苔庭園」となっていると考えられます。

3、好日性の苔(栽培上) そしてウマスギゴケは耐暑性も持ち合わせる性質だったのでしょうか。

水の補給さえあれば育つ条件になったとみえ、その美しい苔庭園には日光が散々と当たっている場合も少なからずみられたのでは? 4、ウマスギゴケを生産している苔生産業者も伏流水が充分あって太陽がよく当たっているところで生産されているようでした。

或いはスプリンクラーを使用した自動散水による生産と考えられます。

5、その好日性だけの姿を見て、ウマスギゴケは「日光を好む」と解説され、基本の条件は無視された内容がこのウマスギゴケの悲劇でもあったように思えるのです。

6、ウマスギゴケを育てるポイントは「水を好む」性質です。

自然では、自然の雨だけが頼りであったため、ウマスギゴケは常に湿った条件、つまり伏流水がある、しかも乾燥が少ない山の日陰に生育地を見つけたものと思われます。

同じ性質にはミズゴケがあるかと考えられます。

よく相談を受けるのですが、大体枯れる原因はこの水切れが大きいかと思います。

弊園で吸水トレーを利用して実験しました。

但し単なる水道水を冠水しておりましたので育ちは今一歩ですが、この実験を見ておりましても水が必要ということがわかります。

7、ではよく育てるには苔といえども植物です。

一般の草花を育てるには水と肥料、そして日に当てるというのが基本かと思います。

この杉苔も同じ管理かと思います。

 ア、日照条件を考える。

 イ、水を切らさない。

(周りに建物、或いは樹木が全くなく、乾燥ばかりしているところは無理かと思います。

やはりジメジメしているところが良いのではと思います。

或いは成長期、或いは夏でも毎日朝夕水をやることに心掛けて下さい。

要は乾燥させないことです。

 ウ、肥料は やはり水を切らさないというのが鉄則ですから水遣りする時に液肥を使うというのが最も便利かと思います。

但し市販の家庭用の液肥では高くつきますので要注意です。

安価に上げるにはネットで安価な液肥を探してはいかがでしょうか。

(探せない人は尋ねてください。

) 8、枯れた場合は(よく相談を受けますが) 実は苔は蘇るのです。

この生命力は生科学者が研究しているはずです。

例えばビロード苔といって道路の脇によく見られる苔があります。

この苔は梅雨の頃は青々としていますが、夏の乾燥時にはどこにあるのかわからないぐらい乾燥しきっています。

でも秋雨の頃になると青々とした苔が復元しているのです。

つもりこの杉苔も一旦茶色くなっておりましても水さえやれば必ず青々とした苔に戻ります。

その時に肥料を補助的に使えばより早く青々とした苔になります。

そのようなことで諦めずに管理してやって下さい。

9、御注文時の注意点 実はハイゴケ、ヤマゴケでもそうなのですが、夏の高温時、しかも渇水時には苔も焼けて受注できない状態になります。

それと同じくスギゴケも雨の降らない水不足の時が時折あります。

その時はスギゴケ生産地も苔が焼けて茶色く変色している場合があります。

注意はしておりますが、このような苔しかない場合はお許し願います。

・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第13位

ハイゴケ マット 58cm×28cm 6枚セット その1

商品名:ハイゴケ マット 58cm×28cm 6枚セット

ショップ名:相馬グリーン

商品について 分類 ハイゴケ科ハイゴケ属 用途 グランドカバー・鉢植え 耐暑性 普通(過湿に注意) 耐寒性 普通 適地 日本全国育成可能 草丈樹高 3〜5cmくらい(環境による) 花色葉色 黄緑葉(冬季は灰褐色) 植え付け 3〜6月、9〜11月 日照 日なた〜半日陰(一日の半分は日が当たる) 用土 小粒の山砂または川砂1:建材用の砂3の割合 水やり 2ヵ月間は週に2〜3回たっぷり水やり 肥料 不要 植栽数 約6枚(1平米あたり) 病気 特になし 害虫 特になし その他 ・難易度 中 ・乾燥に注意 使用方法 用意するもの ・スコップ ・バケツ ・じょうろ ・バケツ ・小粒の山砂または川砂 ・建材用の砂 手順 1.小粒の山砂または川砂と建材用の砂を1:3の割合でバケツに入れて混ぜる 2.苔を張る場所に砂を均等に広げる(砂の厚みは5cmくらい) 3.ハイゴケを貼りつける(マット同士の間隔は2cmくらい) 4.苔と土台の砂が密着するように、スコップの背で上から押す 5.残った砂を苔の上にかける(砂の厚みは1mmくらい) 6.再度スコップの背で上から押す 7.水やり 8.最初の水が浸透したら、再度水やり 注意点 ・植えて2ヵ月間は週に2〜3回たっぷり水やりを行う ・少し引っ張って広げるように貼りつける

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第14位

ハイゴケ 這苔 18×11cmパック入り 苔 コケ こけ 苔テラリウム 盆栽 テラリウム アクアリウム 人気 苔玉 園芸 庭園 インテリア その1

商品名:ハイゴケ 這苔 18×11cmパック入り 苔 コケ こけ 苔テラリウム 盆栽 テラリウム アクアリウム 人気 苔玉 園芸 庭園 インテリア

ショップ名:花の大和 楽天市場店

※写真はイメージです。

植物は色や形状など個体差がございます。

【※※商品の特性上、発送までに1週間程度かかる場合がございます。

※※】 【※他の商品とは同梱できません※】 苔玉などに多く利用されるマット状の苔で、庭のアクセントにも利用されます。

葉は細かく水分を含んでいる姿はとても美しいです。

鉢植えのアクセントや、単品で小鉢に植えてもかわいらしく、テラリウムなどの様々なシーンで楽しめます。

基本情報 科名:ハイゴケ科 属名:ハイゴケ属 学名:Hypnum plumaeforme wils. 和名:ハイゴケ 草丈:約2〜5cm 耐暑性:★☆☆ 耐寒性:★★☆ 【商品見本イメージ】

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第15位

ヤマゴケ 山苔 55×35cmトレー入り 苔 コケ こけ 苔テラリウム 盆栽 テラリウム アクアリウム 人気 苔玉 園芸 庭園 インテリア その1

商品名:ヤマゴケ 山苔 55×35cmトレー入り 苔 コケ こけ 苔テラリウム 盆栽 テラリウム アクアリウム 人気 苔玉 園芸 庭園 インテリア

ショップ名:花の大和 楽天市場店

※写真はイメージです。

植物は色や形状など個体差がございます。

【※※商品の特性上、発送までに1週間程度かかる場合がございます。

※※】 【※他の商品とは同梱できません※】 ホソバオキナゴケ、マンジュウゴケともよばれ、盆栽をはじめ、幅広く利用できる苔でとても人気があります。

鉢植えのアクセントや、単品で小鉢に植えてもかわいらしく、テラリウムなどの様々なシーンで楽しめます。

基本情報 科名:シラガゴケ科 属名:シラガゴケ属 学名:Leucobryum neilgherrense C.Muell. 和名:ホソバオキナゴケ 草丈:約1〜3cm 耐暑性:★☆☆ 耐寒性:★★☆ 【商品見本イメージ】

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第16位

選べるお好み苔パック(2種類・3種類・4種類) その1

商品名:選べるお好み苔パック(2種類・3種類・4種類)

ショップ名:苔むすび 楽天市場店

お好みの苔を詰め合わせることができます。

販売中の単品苔から種類を選び、購入ページの備考欄に苔の名前をご記入ください。

※2種パックでしたら詰め合わせる2種類の苔の名前、3種パックでしたら3種類の苔の名前を入力ください ※苔の入荷状況は単品販売の苔の中よりお選びください。

在庫がないものはお選びできません。

【保管】 ・到着後はなるべく早めにご使用ください(パック内では育てられません) ・短期の保存は直射日光を避けた涼しい場所においてください。

【植え方】 ・土や枯葉等のゴミが残っている場合は、水洗いあるいは切り落とすなどして、取り除きます。

(土や枯葉はカビの発生の原因となります) ・苔を小分けにし、ピンセットで末端をつまみ、土に挿して植え付けます。

土に乗せるだけで定着することもありますが、植えてあげるとより確実です。

※テラリウム内でカビや虫の発生が起こりにくいよう、丁寧に水洗浄、殺菌、殺虫消毒を行っています。

(稀に小さな虫が残っていることがありますのでご了承ください) ※当店で販売している苔は全て、栽培または、許可された産地にて採取されたものを仕入れたものです。

商品名 選べるお好み苔パック(2種類・3種類・4種類) 素材 パック:APET サイズ パックサイズ:10cm x 10cm※大型の苔がある場合は別途の場合あり ギフト対応 ギフトラッピング可※他商品へのギフトに同梱可能

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第17位

【送料無料】北海道産 シノブゴケ 2パック入り その1

商品名:【送料無料】北海道産 シノブゴケ 2パック入り

ショップ名:北海園芸 楽天市場店

名称:シノブゴケ 2パック入り パック寸法:218mm×139mm       庭園や盆栽、苔玉やテラリウムなどに       自然栽培及び商品の性質上、季節により       葉色や繁茂状況に変化があります       又、他品種の苔が若干混ざる事が       ございます。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第18位

【3枚セット】園芸用品 【苔】【コケ】【スナゴケ】スナゴケシート 3枚セット 送料無料【YM】 その1

商品名:【3枚セット】園芸用品 【苔】【コケ】【スナゴケ】スナゴケシート 3枚セット 送料無料【YM】

ショップ名:大伸物産 楽天市場ショップ

コチラは代引き不可商品です。

よろしくお願いいたします。

配達時間の指定は出来ません。

スナゴケシートで本格緑化!お庭の雰囲気が一段と良くなります。

■特徴■ ・スナゴケは他の苔と異なり、日当りの良いところを好み、乾燥、暑さ、寒さにも非常に強い品種です。

・スナゴケは大気乾燥に対し、体内の水分を蒸散し、仮死状態となり生命を守ります。

・スナゴケは根が無く、水分を葉の表面より吸収して育ちます。

・雨や夜露によって、体内に水分を吸収し、仮死状態からもどり、日光を当てる事により成長を再開します。

・スナゴケは自重の約20倍の水分を保持し、気温が上昇することにより、保持した水分を大気に蒸散し、気温を下げます。

(打ち水効果のようなもの) ・スナゴケは土が不要で無機質の基盤にも育ちます。

・スナゴケはCO2の固定化ができます。

・色とりどりのグラデーションが楽しめる。

・乾燥に強く、暑さにも寒さにも強い。

・太陽光と夜露、雨水で育つ。

(自重の約20倍もの水分を吸収し、保持することができる) ・乾燥が続いても枯れない。

(水分がなくなっても、仮死状態で生命を維持することができる) ・サイズ/約570×270mm(1枚あたり)

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第19位

粘土質の土で育てられた庭園用スギゴケ・杉苔(ウマスギゴケ) 大トレー1枚(長方形2枚入り) 【造園・庭園用】【夏半日陰の苔】【水を好む苔・コケ】【湿性植物】 その1

商品名:粘土質の土で育てられた庭園用スギゴケ・杉苔(ウマスギゴケ) 大トレー1枚(長方形2枚入り) 【造園・庭園用】【夏半日陰の苔】【水を好む苔・コケ】【湿性植物】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

【解説:庭園に張る苔の基礎知識】 基本的な考え方 (1).環境設定が第一 弊園は京都市の西山といわれる地域にて営業しております。

そして1000年の都であったことにより社寺仏閣が数多く見られ、その庭には苔が美しく育ち、建物とのハーモニーが協調されてきました。

それは環境が良かったことが第一であったと思われます。

具体的には、山のすそ野にあって空中湿度、地下水位等、苔の好む環境であったことが考えられます。

ですから京都市の中心部にあるお寺等には、その環境が保たれずに苔が育たない現象が見られます。

つまり乾燥しているのです。

それが大きな原因かと思われます。

(2).乾燥が枯れる原因です お客様より「よく枯れる」というお話を伺うのですが、基本的には水分不足により苔が休眠状態になっているのです。

ですから、適当な水分補給をされますと復活します。

但し、水分だけかというと採光の程度もありますのでなんともいえないのですが、スギゴケはかなり水分を必要とする苔かと思われます。

水分補給が充分確保できる条件の場合、夏でも青々と成長していると考えられ、水分補給が充分でないと日照りが強い時に葉焼けを起こすという原因になっていると考えられます。

つまり、ウマスギゴケは「日陰の山地に生育する」というのは、自然では水分補給とそのウマスギゴケの蒸散作用の微妙なバランスの上に育っていると考えられます。

それは、日陰であり、山の伏流水に依存しているウマスギゴケの生育する姿が見られるのです。

(3).弊園では"庭に苔を張りたい方"への参考になればと思い、「苔の育て方」を解説しています。

とりわけ苔の育て方 解説7「苔は土が無くても育ちます」を御参照いただけると参考になるかと思います。

【育て方】 1、湿生の苔 自然では本来「日陰を好む」「湿地を好む」という2つの条件がうまくかみ合うことによって自然に育っているかと考えられます。

2、伏流水限定(庭園の場合) 京都のお寺は苔の庭園が美しいと言われ人気スポットでもありますが、その立地条件は「山の裾野」つまり山に降った雨水が自然に滲み出すところ、伏流水が常にあるという立地条件が必ずといってよい程「美しい苔庭園」となっていると考えられます。

3、好日性の苔(栽培上) そしてウマスギゴケは耐暑性も持ち合わせる性質だったのでしょうか。

水の補給さえあれば育つ条件になったとみえ、その美しい苔庭園には日光が散々と当たっている場合も少なからずみられたのでは? 4、ウマスギゴケを生産している苔生産業者も伏流水が充分あって太陽がよく当たっているところで生産されているようでした。

或いはスプリンクラーを使用した自動散水による生産と考えられます。

5、その好日性だけの姿を見て、ウマスギゴケは「日光を好む」と解説され、基本の条件は無視された内容がこのウマスギゴケの悲劇でもあったように思えるのです。

6、ウマスギゴケを育てるポイントは「水を好む」性質です。

自然では、自然の雨だけが頼りであったため、ウマスギゴケは常に湿った条件、つまり伏流水がある、しかも乾燥が少ない山の日陰に生育地を見つけたものと思われます。

同じ性質にはミズゴケがあるかと考えられます。

よく相談を受けるのですが、大体枯れる原因はこの水切れが大きいかと思います。

弊園で吸水トレーを利用して実験しました。

但し単なる水道水を冠水しておりましたので育ちは今一歩ですが、この実験を見ておりましても水が必要ということがわかります。

7、ではよく育てるには苔といえども植物です。

一般の草花を育てるには水と肥料、そして日に当てるというのが基本かと思います。

この杉苔も同じ管理かと思います。

 ア、日照条件を考える。

 イ、水を切らさない。

(周りに建物、或いは樹木が全くなく、乾燥ばかりしているところは無理かと思います。

やはりジメジメしているところが良いのではと思います。

或いは成長期、或いは夏でも毎日朝夕水をやることに心掛けて下さい。

要は乾燥させないことです。

 ウ、肥料は やはり水を切らさないというのが鉄則ですから水遣りする時に液肥を使うというのが最も便利かと思います。

但し市販の家庭用の液肥では高くつきますので要注意です。

安価に上げるにはネットで安価な液肥を探してはいかがでしょうか。

(探せない人は尋ねてください。

) 8、枯れた場合は(よく相談を受けますが) 実は苔は蘇るのです。

この生命力は生科学者が研究しているはずです。

例えばビロード苔といって道路の脇によく見られる苔があります。

この苔は梅雨の頃は青々としていますが、夏の乾燥時にはどこにあるのかわからないぐらい乾燥しきっています。

でも秋雨の頃になると青々とした苔が復元しているのです。

つもりこの杉苔も一旦茶色くなっておりましても水さえやれば必ず青々とした苔に戻ります。

その時に肥料を補助的に使えばより早く青々とした苔になります。

そのようなことで諦めずに管理してやって下さい。

9、御注文時の注意点 実はハイゴケ、ヤマゴケでもそうなのですが、夏の高温時、しかも渇水時には苔も焼けて受注できない状態になります。

それと同じくスギゴケも雨の降らない水不足の時が時折あります。

その時はスギゴケ生産地も苔が焼けて茶色く変色している場合があります。

注意はしておりますが、このような苔しかない場合はお許し願います。

・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第20位

【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー4枚 【送料無料】【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】 その1

商品名:【京の苔】天然ハイゴケ 大トレー4枚 【送料無料】【夏半日陰のコケ】【戸外栽培用の苔玉】【苔テラリウム】【庭園用】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

和名 : ハイゴケ 学名 : Hypnum plumaeforme Wils. 科/属: ハイゴケ科ハイゴケ属 漢字 : 這苔 分布 : 北海道から琉球 世界各地に見られる 草丈 : 1.5〜3mm 日照 : 日当りを好む 用途 : 苔玉、苔盆栽、庭園など トレーサイズ:58×39cm ■苔玉紹介 苔玉を楽しむ 【解説】 1.「選んでお送りします」 本来のハイゴケは黄色味を帯びた黄緑色をした葉色です。

葉の小型のヒメハイゴケと比較しましても、 例えば養生しましても緑色になりにくく、ほとんど変わりません。

入荷中の中でより美しいもの、原土が充分あるもの等満足していただけるものを可能な限りお送りします。

上段:ヒメハイゴケ  下段:ハイゴケ 例えば夏の間に入荷しましたヒメハイゴケ、ハイゴケを同一条件で管理しましても、ヒメハイゴケは生育が 旺盛で青々と盛り上がるように成長していきますが、本来のハイゴケ等は成長が遅く見た目は劣ることは 否めません。

ご了承の程よろしくお願いいたします。

2.「苔玉に最適」 葉が少し大きいので苔玉に使用する場合、巻きやすいのではと考えられます。

苔玉に使っていただくことを考えまして可能な限り良質なハイゴケを選びお送りしたいと考えております。

(巻きやすいのは薄いハイゴケですが、たくさん巻きたい方用によく成長した厚目のものをお送りいたします。

但し、広げますと茶色部分が出てきますが。

) 3.「庭園用にもおすすめ」 庭に少しだけ張りたい方には最適です。

苔の中でもハイゴケはやや明るいところに生育します。

言い換えればある程度明るさが必要ですので、 朝日が当たる木下等条件が合えばあとは水だけです。

4.「冬でも安心」 冬期入荷中(霜が降りる、毎朝凍る季節)につきましては只今ビニールハウス内にて管理しております。

冷たい北風も防いでくれ、日中暖かい中、それこそ色艶もよく、天然ハイゴケとは思えない程のコンディションです。

苔玉、テラリウム等にも安心して御利用いただけるかと存じます。

5.「苔玉に使用するハイゴケの注意点」 ハイゴケは明るいところを好む性質です。

室内にて観賞するということで観葉植物をお使いになられましても、 ハイゴケが日照不足、光量不足になりやがて茶色く変色していくかと思われます。

解決策として、  1.2日に1度、屋外にて管理  2.ハイゴケを使用するよりも、より暗いところを好んで生育するシノブゴケ、ツヤゴケ等を使用することが   良いかと思います。

アクアリウムで有名な東大阪市のアクアテイラーズさんのシノブゴケの室内鑑賞の例です。

明るさは2000ルクス。

室内で育っているのです。

但し、一般の家庭ではおそらくは1000ルクス以下。

その明るさでシノブゴケが育つのか今のところ不明です。

詳しくは「苔の育て方・室内」を参照願います。

【天然ハイゴケの弊園の取り扱い】 【天然ハイゴケの商品解説】 1、現在弊園では自然の採取品である「天然ハイゴケ」と弊園にて栽培した 「美しいハイゴケ」2タイプの取り扱いがございます。

美しいハイゴケも元は 天然ハイゴケを栽培したものなのですが、自然に自生が見られる天然ハイゴケ はその専門業者より入手しております。

2、天然ハイゴケは採取する季節によって自然のものだけにコンディション つまり育ち具合は季節毎に違いが見られます。

3、冬はハイゴケの休眠期です。

例えば冬の寒中の寒さのきびしい季節、都会でも公園等の木々も落葉し、 草も枯れた状態となりますが、山でも状態は同じ、或いは寒さはよりきびしい かと思われます。

その木々の下で育っておりますハイゴケも霜にやられ、凍りつく中でじっとがまんしておりますが、入荷しておりますハイゴケを見ますとやはり焼けたような色あせした色あいをいたしております。

これはある意味 ハイゴケの休眠期に当たり、成長がストップした紅葉期の色なのかもしれません。

いずれにしましても可能な限り良質のものをお送りしたいと願っておりますが、 春、秋の成長期の青々としたものが無いだけにご了承願います。

冬の寒気が厳しく、ハイゴケも成長を止め休眠期に入っています。

それにて葉緑素の活動はストップしておりますので茶色く変色したような状態です。

それが本来のハイゴケかと思われます。

4、夏もやはりハイゴケの休眠期です。

更に夏のハイゴケ、採取する職人さん達の職人泣かせの季節でもあります。

猛暑が続き雨も降らない日々が続きますと、山ではハイゴケも水不足から焼けたような或いは枯れたような茶色に変色いたします。

そのような山の状態ですので、職人さん達は山深く入り込み、そして谷の深いところでかろうじて水分補給がなされ青く育っているハイゴケをさがし出してくるのです。

本当に依頼した方は頭の下がる思いがいたします。

(ア)2017年6月17日入荷したハイゴケです。

本年は雨が少なく、山に自生するハイゴケも焼けてしまい茶色く変色しています。

 自生地でも乾燥に強弱があると見え、グリーンのそれなりに美しいハイゴケも見受けられます。

(イ)7月1日現在、約10日間養生したハイゴケです。

みなさまにお送りできる程度に育ちました。

5、そのような事情により、一年間常に青々としたハイゴケが工業製品でない だけに確保は難しく、ご購入或いはご使用される場合、ご了承いただきたくお願い申し上げます。

「苔の育て方」の解説ページも合せて御覧ください。

苔・コケにつきましての最新ニュースは弊園ホームページ「園主の日記」苔販売を御覧ください。

・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第21位

国産 砂苔 300×600mm 星屑のような葉 庭園材 苔盆景 屋上緑化 アクアテラリウム 直立3cm 天然 日照に強い 積雪に強い 苔 スナゴケ 石州這苔屋 代引不可 その1

商品名:国産 砂苔 300×600mm 星屑のような葉 庭園材 苔盆景 屋上緑化 アクアテラリウム 直立3cm 天然 日照に強い 積雪に強い 苔 スナゴケ 石州這苔屋 代引不可

ショップ名:プラスワイズ業者用専門店

ショップトップ > カテゴリトップ > 生産物 > 庭園苔ご注文を頂いたタイミングで収穫を行い、手作業で掃除し陰干しで最適な水分量まで乾燥させ出荷させて頂きます。

※表面にある小枝や石などは出荷前に取り除いております。

 取り除けなかったものが輸送時に表面に動き、届いた際に石などがついている場合がございますので  ご了承の上お買い求めください。

※置き配不可   最適な環境で育った美しさを誇る苔。

島根県の山間部で元気に育ったコケ。

苔の育成に最適な湿度・日照など奇跡的な環境下で育ち、厚み、色、密度どれをとっても申し分のない美しさ。

圃場のすぐ横にある山からは、湧水が流れ、最高の栽培環境の中で一枚一枚丁寧に品質管理を行っています。

雑草の処理も除草剤は使用せず手作業で抜き取り、品質にも自信があります。

職人が丹精込めて育てた新鮮な苔をぜひ生かして頂きたいです。

砂苔 ・シート状でお届け ・まるで小さな星屑の集合体 ・庭園被覆材・盆景被覆材に最適 性質 ・直立3cm ・日照に強い ・積雪に強い ・乾寒風に強い サイズ:300mm×600mm類似商品はこちら国産 砂苔 300×600mm 10トレー 星…22,880円国産 杉苔 300×600mm 庭園材 苔盆栽…3,290円国産 杉苔 300×600mm 10トレー 庭…25,740円国産 這苔 300×450mm ビロードのよう…3,942円国産 山苔 300×450mm 庭園材 苔盆…5,972円国産 這苔 300×450mm 10トレー ビ…17,160円国産 山苔 10トレー 300×450mm …34,320円種籾脱水機 さらっとジュニア SDJ-8C ホ…164,450円種籾脱水機 さらっと SD-12BRC ホクエ…224,510円種籾脱水機 さらっと用移動車輪 SD-S ホク…6,507円

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第22位

苔 こけ コケ ヒノキゴケ 【ヒノキゴケ中トレー】 その1

商品名:苔 こけ コケ ヒノキゴケ 【ヒノキゴケ中トレー】

ショップ名:モス・ファーム

京都の苔寺でも見ることが出来る鑑賞価値の高い苔です。

ふさふさした柔らかい感じの美しい苔です。

半日陰地から日陰地の腐植土上に群落をつくります。

こんもりとした塊をつくり柔らかい感じの美しい苔です。

茎は直立かななめに立ち、高さ5から10cm、枝分れはほとんどありません。

葉は密についており、乾くとやや上向きに巻きます。

葉は茎の中間が最も大きく、先や根元のほうが小さくなるので ふさふさした動物の尾のような全形をつくります。

別名イタチのしっぽと言われています。

日本では本州から九州、中国、台湾に分布しています。

[サイズ]約58cm×約39cm [日照量]日陰

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第23位

苔 スギゴケ 杉苔 庭園苔 【杉苔並品8枚入り(約0.8平米)】 その1

商品名:苔 スギゴケ 杉苔 庭園苔 【杉苔並品8枚入り(約0.8平米)】

ショップ名:モス・ファーム

杉苔は庭園苔の定番として日本庭園などによく使用される代表的な苔です。

価格がリーズナブルなのも特徴になります。

葉が杉の葉に似ているので杉苔とよばれています。

日当たりが良い場所から明るい半日陰で生息し、日本全国に分布しています。

茎は高さ5〜15cmぐらいで枝分かれはしていません。

葉は長さ7から11mm、乾くと茎に接して穂状になります。

仮根は10cmから15cm土壌中に入ります。

[サイズ]28cm×37cm×8枚入(仕切りダンボール有) [日照量}日向  [送料(梱包数)の目安]この商品は1箱で1梱包になります。

※この商品の送料設定は本州の方のみです。

北海道、沖縄、離島地域の方は別途E-mail、電話にて送料をお知らせ致します。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第24位

スナゴケ (砂苔) マット 58cm×28cm 10枚セット その1

商品名:スナゴケ (砂苔) マット 58cm×28cm 10枚セット

ショップ名:相馬グリーン

商品について 分類 ギボウシゴケ科シモフリゴケ属 用途 グランドカバー・鉢植え 耐暑性 強い 耐寒性 強い 適地 日本全国育成可能 草丈樹高 3〜5cmくらい(環境による) 花色葉色 緑葉(冬季は褐色) 植え付け 3〜6月、9〜10月 日照 日なた〜半日陰(一日の半分は日が当たる) 用土 小粒の山砂または川砂1:建材用の砂3の割合 水やり 2ヵ月間は週に2〜3回たっぷり水やり 肥料 不要 病気 特になし 害虫 特になし その他 ・難易度 中 ・乾燥に注意 使用方法 用意するもの ・スコップ ・バケツ ・じょうろ ・バケツ ・小粒の山砂または川砂 ・建材用の砂 手順 1.小粒の山砂または川砂と建材用の砂を1:3の割合でバケツに入れて混ぜる 2.苔を張る場所に砂を均等に広げる(砂の厚みは5cmくらい) 3.スナゴケをトレーから外して貼りつける(マット同士の間隔は1cmくらい) 4.苔と土台の砂が密着するように、スコップの背で上から押す 5.残った砂を苔の上にかける(砂の厚みは1mmくらい) 6.再度スコップの背で上から押す 7.水やり 8.最初の水が浸透したら、再度水やり 注意点 ●植えて2ヵ月間は週に2〜3回たっぷり水やりを行う ●少し引っ張って広げるように貼りつける

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第25位

苔 こけ コケ スナゴケ 砂苔 【スナゴケお庭用セット(約1平米)】 その1

商品名:苔 こけ コケ スナゴケ 砂苔 【スナゴケお庭用セット(約1平米)】

ショップ名:モス・ファーム

買ってすぐお庭に施工できるスナゴケのセット商品です。

約1平米の面積を施工できるスナゴケとスナゴケ用下砂2箱を お値打ちにセット価格でご用意しました。

※この商品の送料設定は本州の方のみです。

北海道、沖縄、離島地域の方は別途E-mail、電話にて送料をお知らせ致します。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第26位

苔 こけ コケ ハイゴケ 【ハイゴケ大トレー(庭園用)】 その1

商品名:苔 こけ コケ ハイゴケ 【ハイゴケ大トレー(庭園用)】

ショップ名:モス・ファーム

美しいモスグリーンの苔です。

半日陰の庭園に施工する苔として最適です。

ハイゴケは横に這うのでハイゴケの名があります。

湿っていると葉は広がり、大きな群落をつくります。

茎は横に広がり長さ10cm内外にまで伸び、枝は規則的に羽上にでて枝の長さはほぼ1cm内外でそろっています。

半日陰のハイゴケは、日が当たりすぎると葉が曲がり黄緑色になります。

日当たりが少なすぎると緑色が強くなります。

日本全国、東アジアから東南アジアに分布しています。

[サイズ]約58cm×約39cm [日照量]半日陰 ※トレーシリーズの苔は庭園用に作られていますので、苔玉用のハイゴケはミニパックをオススメします。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第27位

苔 こけ コケ ヤマゴケ 山苔 盆栽苔 【ホソバオキナゴケ中トレー(340×510mm)】 その1

商品名:苔 こけ コケ ヤマゴケ 山苔 盆栽苔 【ホソバオキナゴケ中トレー(340×510mm)】

ショップ名:モス・ファーム

ヤマゴケ、マンジュウゴケともよばれ庭園苔としてよく使用されます。

比較的に乾燥に強いため盆栽用としても人気があります。

塊をつくり少しずつ増えていくのが特徴です。

半日陰地の地上、腐木上や木の根元などに丸味のある群生をつくります。

半日陰から日陰に生息する苔です。

茎は高さ2から3cm内外、枝分れはほとんどなく直立または斜め生え、葉は密生しています。

日本全国、東アジアから東南アジアに広く分布しています。

[サイズ] 340×510mm [日照量] 半日陰から日陰 ■夏期に「ホソバオキナゴケ」をご購入されるお客様へ■ 夏期のホソバオキナゴケは蒸れやすいため、ある程度乾燥した状態で出荷させて頂きます。

苔に霧吹きなどで水をかけてあげれば苔本来の色目や状態に戻りますので、この時期にご購入されるお客様はこの点をご了承の上、ご購入をお願い致します。

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第28位

苔 こけ コケ スナゴケ 砂苔 【スナゴケ 約1平米セット(庭園用)】 その1

商品名:苔 こけ コケ スナゴケ 砂苔 【スナゴケ 約1平米セット(庭園用)】

ショップ名:モス・ファーム

星砂のようなかわいらしい苔です。

日の当たる庭園に向きます。

開けた日当りのよい場所の湿った地上や岩上や砂地に群生します。

乾燥に強く、乾燥すると白っぽくなります。

普段は、黄緑色をしています。

茎は3から5cmの高さで直立または斜めに立ち上がり、不規則に短い枝をだします。

葉は枝では先に集まったようにつき、全体に密にくっ付きます。

長卵形で先は灰白色の芒状にのびることが多くへりは外側に強くそり返る。

中肋は一本で太く、葉の先までのびています。

日本全国に普通に分布して特に砂質土の所に多い。

北半球の湿帯から亜寒帯に広く分布しています。

[サイズ]約1平米 [日照量]日向

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第29位

国産 砂苔 300×600mm 10トレー 星屑のような葉 庭園材 苔盆景 屋上緑化 アクアテラリウム 直立3cm 天然 日照に強い 積雪に強い スナゴケ 石州這苔屋 代引不可 その1

商品名:国産 砂苔 300×600mm 10トレー 星屑のような葉 庭園材 苔盆景 屋上緑化 アクアテラリウム 直立3cm 天然 日照に強い 積雪に強い スナゴケ 石州這苔屋 代引不可

ショップ名:プラスワイズ業者用専門店

ショップトップ > カテゴリトップ > 生産物 > 庭園苔ご注文を頂いたタイミングで収穫を行い、手作業で掃除し陰干しで最適な水分量まで乾燥させ出荷させて頂きます。

※表面にある小枝や石などは出荷前に取り除いております。

 取り除けなかったものが輸送時に表面に動き、届いた際に石などがついている場合がございますので  ご了承の上お買い求めください。

※置き配不可   最適な環境で育った美しさを誇る苔。

島根県の山間部で元気に育ったコケ。

苔の育成に最適な湿度・日照など奇跡的な環境下で育ち、厚み、色、密度どれをとっても申し分のない美しさ。

圃場のすぐ横にある山からは、湧水が流れ、最高の栽培環境の中で一枚一枚丁寧に品質管理を行っています。

雑草の処理も除草剤は使用せず手作業で抜き取り、品質にも自信があります。

職人が丹精込めて育てた新鮮な苔をぜひ生かして頂きたいです。

砂苔 ・シート状でお届け ・まるで小さな星屑の集合体 ・庭園被覆材・盆景被覆材に最適 性質 ・直立3cm ・日照に強い ・積雪に強い ・乾寒風に強い サイズ:300mm×600mmよく一緒に購入されている商品国産 這苔 300×450mm 10トレー ビ…17,160円類似商品はこちら国産 砂苔 300×600mm 星屑のような葉…4,828円国産 杉苔 300×600mm 10トレー 庭…25,740円国産 杉苔 300×600mm 庭園材 苔盆栽…3,290円国産 這苔 300×450mm 10トレー ビ…17,160円国産 這苔 300×450mm ビロードのよう…3,942円国産 山苔 300×450mm 庭園材 苔盆…5,972円国産 山苔 10トレー 300×450mm …34,320円種籾脱水機 さらっとジュニア SDJ-8C ホ…164,450円種籾脱水機 さらっと SD-12BRC ホクエ…224,510円種籾脱水機 さらっと用移動車輪 SD-S ホク…6,507円

ガーデニング・農業(庭園苔)の人気商品ランキング 第30位

【京の苔】スナゴケ 10枚 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】 その1

商品名:【京の苔】スナゴケ 10枚 大トレー (サイズ:59cm×39cm) 【送料無料】【庭園の苔】【造園】【夏半日陰の苔】

ショップ名:石田精華園 楽天市場店

苔をご購入の際のご注意 自生地の多くは山中で、山野草の仲間と考えると育て方も同じで納得できると思います。

そして、山野草と同じと考えると、一年を通じて四季ごとに変化いたします。

あくまでも自然の中で育っている野生植物ですので、スーパーで四季を通じて同じ状態で販売されているトマトやキュウリとは違います。

例えば冬期間休眠するタイプ、夏の間休眠するタイプがございます。

そのような苔の性質として、一年を通して状態に変化がみられます。

当園の見本画像や解説等の画像にみられる美しいコンディションの苔を年間通じてお送りできるとは限りませんので、ご購入の際はご注意ください。

以下のタイプを参考にご購入ください。

《冬期間休眠するタイプ》 ・コウヤノマンネングサ ・フロウソウ ・ホソバシラガゴケ ・アラハシラガゴケ ・オオシラガゴケ  など 《夏期間休眠するタイプ》 ・タマゴケ ・ウマスギゴケ ・スナゴケ     など 1、スナゴケの生育地を訪ねて 細かい砂・細粒(赤砂) 各種商品ページはこちら 2、スナゴケの特性 1.全国各地に分布は見られる 京都より滋賀県信楽町へ行く旧道の沿道 2.植物体は黄褐色で上部は灰白色を帯びることがある。

3.茎は多数に枝分かれして直立するか横に這うこともあります 4.長さ5cm〜10cm程度に育つ。

信楽焼植木鉢にて養生 5.葉は密につき群生して育ちます。

京都市京北町 6.直射光線を好むところから盆栽を始めとする庭園にも向いております。

 特に鉢植えではヤマゴケが人気なのですが、育てやすさではスナゴケが最適です。

3、スナゴケの四季、お送りする見本品の季節毎の移り変わり 9月 10月  【苔の育て方】 1、苔盆栽 自然の状態。

     自然の状態を採取し、苔盆栽、庭園、テラリウム等には枯れ葉等を取り除き、群生した状態で培養土の上に置くと良い。

     好日性のコケですので半日〜終日太陽の下で育てるのがよいかと思います。

水を好む湿潤性のコケですが、培養土(床土)は水はけの良い材質が良く、水はけが悪いと育ちが悪くなりますので注意が必要です。

乾燥した場合休眠状態となり葉がチリチリと萎縮した状態となりますが、給水等により吸水しますと再び葉を広げみずみずしいスナゴケとなります。

春、秋の成長期には、うすい液肥等を散布するとより美しさが増すかと思います。

夏の高温時には成長を止め、暑さにより少し弱ったように見えますが給水はしっかりして下さい。

但し、気温の高い日中に水をやりますと、蒸れやすく傷みやすいので、夕方か日没以降に水やりをしてください。

冬の寒さにはいたって丈夫で毎朝の霜,凍りつきには何ら問題ありません。

苔盆栽のように鉢植えの場合1〜2年で盛り上がったように成長しますので、葉刈りをして整形に努めて下さい。

約3ケ月後のスナゴケ  一番大事な美しさを保つには、ズバリ!毎日なでなでしてやってください。

(植物は成長する新芽を手で触れますと成長がストップしやすく、昔から「触ると傷む」といわれてきました。

その特徴を逆に利用し、成長を止めるのです。

) 2、庭園に張る苔の基礎知識 基本的な考え方 (1).環境設定が第一 弊園は京都市の西山といわれる地域にて営業しております。

そして1000年の都であったことにより社寺仏閣が数多く見られ、その庭には苔が美しく育ち、建物とのハーモニーが協調されてきました。

それは環境が良かったことが第一であったと思われます。

具体的には、山のすそ野にあって空中湿度、地下水位等、苔の好む環境であったことが考えられます。

ですから京都市の中心部にあるお寺等には、その環境が保たれずに苔が育たない現象が見られます。

つまり乾燥しているのです。

それが大きな原因かと思われます。

(2).乾燥が枯れる原因です お客様より「よく枯れる」というお話を伺うのですが、基本的には水分不足により苔が休眠状態になっているのです。

ですから、適当な水分補給をされますと復活します。

但し、水分だけかというと採光の程度もありますのでなんともいえないのですが、スギゴケ・スナゴケ等は日光を好みますので、水分だけの問題かと思います。

(3).弊園では"庭に苔を張りたい方"への参考になればと思い、「苔の育て方」を解説しています。

とりわけ苔の育て方 解説7「苔は土が無くても育ちます」を御参照いただけると参考になるかと思います。

2017年3月9日 「苔の育て方」の解説ページも合せて御覧ください。

苔・コケにつきましての最新ニュースは弊園ホームページ「園主の日記」苔販売を御覧ください。

・石田清華園の紹介 ・苔探訪 苔の名園 旧跡を訪ねて ・苔探訪 京都の名園 ・苔探訪 苔の里 苔の生育地を訪ねる ・苔探訪 種類別 苔の生育地を訪ねる ・苔の育て方 ・苔の種類